並河の七宝をお探しなら皿や花瓶などを取り揃えている東京の【銀座 真生堂】にお任せ~七宝焼とは~

並河の七宝をお探しなら皿や花瓶などを取り揃えている東京の【銀座 真生堂】にお任せ~七宝焼とは~

並河の七宝は記念館に保管されるほどの貴重な工芸品です。並河は色彩へのこだわりが強く、明度の異なる釉薬を10種類以上組み合わせた独特の色味を持つ作品が多数ございます。

そんな明治時代の名工によって生み出された七宝焼を飾りたいとお考えでしたら【銀座 真生堂】の商品をご覧下さい。当店では並河靖之が手掛けた七宝を販売しており、高級感あふれる花蝶図の花瓶や、色彩鮮やかな花図の香水瓶などをお求めになれます。買取り・査定のご依頼も随時受け付けておりますので、お気軽にご連絡下さい。

並河の七宝をお探しなら東京の【銀座 真生堂】へ

並河の七宝をお探しなら東京の【銀座 真生堂】へ

並河七宝をお探しでしたら、明治期七宝・浮世絵専門店【銀座 真生堂】をお役立て下さい。精致な技巧や繊細な美しさが特徴の七宝に魅了され、古美術品集めを始めたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

明治期に制作された七宝は、図面に金・銀・真鍮を施す非常に緻密で美しい芸術品です。東京にある【銀座 真生堂】では、明治時代に輸出された七宝を展示・販売しております。貴重な作品も多数ご用意しておりますので、美術品に興味のある方は是非お越し下さい。

七宝は並河(靖之)・濤川(惣助)・林(小伝治)が人気!貴重な花瓶や皿は【銀座 真生堂】にお任せ

七宝は並河(靖之)・濤川(惣助)・林(小伝治)が人気!貴重な花瓶や皿は【銀座 真生堂】にお任せ

七宝は並河(靖之)・濤川(惣助)・林(小伝治)を数多く取り揃えている【銀座 真生堂】へお任せ下さい。日本初の明治期七宝・浮世絵専門店【銀座 真生堂】では、明治期の名工である並河靖之や濤川惣助など、海外でも高評価を得ている貴重な美術品を取り扱っております。

日本国内では手に入りにくい貴重な花瓶などもご用意している為、美術品のコレクター様から人気です。素敵なお品と出会えるよう良品を取り扱う【銀座 真生堂】へ是非一度足をお運び下さい。

七宝焼とは

緻密なデザインと鮮やかな色彩が美しい七宝焼は、金属工芸の一種で伝統工芸技法の一つです。銅・銀などの金属で美しく形作られた型の表面に、色ガラス粉末の釉薬をのせて焼成して作られています。800~900℃の熱で焼成することによってガラス粉末の釉薬が溶けて、ガラス製品やエナメル質のような光沢のある美しい色彩が実現する為、海外ではフランス語由来の「Cloisonné enamel」と表現します。

日本で「七宝」と呼ばれているのは、仏教の経典にある「金・銀・瑠璃・玻璃・しゃこ・珊瑚(法華経は真珠)・瑪瑙(法華経はまいかい)」の7つの宝物がもととなっているからです。経によって7つの宝物に多少の違いはあるものの、これらの七宝と並ぶほどの美しさや高貴さがあるという意味を込めて名付けられました。有名なツタンカーメンの棺にも、七宝焼の装飾が施されています。

お役立ちコラム

並河の七宝を購入するなら【銀座 真生堂】へ

会社名 真生堂
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブ 2F
担当直通

070-3855-5010

※全ての営業電話はお断りします

URL https://ginza-shinseido.com


PAGE TOP