並河の七宝焼を販売する【銀座 真生堂】

明治期の名工、並河靖之や濤川惣助などが手掛けた七宝焼を販売しております。花瓶や皿をはじめ、側面に美しい花と蝶が描かれた香水瓶なども取り揃えております。販売価格や商品情報に関しては、お問い合わせフォームからご質問下さい。東京で七宝焼の販売店をお探しでしたら、ぜひ【銀座 真生堂】をご利用下さい。

七宝焼

明治期に制作された七宝焼とは金属工芸の一種で金、銀、真鍮の植線を巧みに操り、図柄を施す非常に緻密な工芸品でございます。明治政府の指示により、外貨を稼ぐ為に多くの七宝焼が輸出されました。

浮世絵

浮世絵は17世紀後半から20世紀初頭にかけて大衆的な美術品として制作されました。娯楽の側面と情報伝達におけるメディアの側面を併せ持つ浮世絵は市民にとって身近な絵画でした。当店では様々な背景を持つ浮世絵の魅力を良品を取り揃え発信してまいります。

名工の作品が多数

並河靖之、濤川惣助、林小伝治など明治の名工の作品を取り揃えております。質の高い美しい美術品を皆様へとお繋ぎします。是非一度、銀座 真生堂へ足をお運び下さい。素敵なお品との出会いをお約束致します。

明治期七宝、浮世絵専門店の銀座 真生堂

並河靖之、濤川惣助など明治の名工の作品を取り扱っております。
日本国内では手に入りにくい貴重な作品ばかりです。
是非ごゆっくり商品をご覧下さい。
古美術品の買取も承ります。是非商品をご覧下さい。



銀座 真生堂の最新情報

並河の七宝をお探しなら

並河七宝をお探しでしたら、東京にある明治期七宝・浮世絵の販売店【銀座 真生堂】をご利用下さい。明治期の七宝は、現代技術でも再現が出来ないほど緻密で鮮やかなデザインが魅力です。ほとんどが海外へ輸出されていて、日本国内に残る作品は極僅かしかありません。
しかし【銀座 真生堂】では、海外から仕入れて販売しているため、これまで入手が難しかった作品と出会うことが出来ます。黒の表現と透明感ある色彩が独創的な並河靖之の花瓶、柔らかな絵画的表現が特徴の濤川惣助のなど、名工の作品を数多く取り揃えていますので、是非一度足をお運び下さい。

七宝焼の販売を行う【銀座 真生堂】について

会社名 真生堂
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目1番先 銀座ファイブ 2F
担当直通

070-3855-5010

※全ての営業電話はお断りします

URL http://ginza-shinseido.com
PAGE TOP