明治期の七宝焼き・壺や花瓶、蓋物の販売店をお探しの方は銀座 真生堂へ


明治期の七宝焼き・壺や花瓶、蓋物の販売店をお探しの方は銀座 真生堂へ

明治時代の工芸品は、外貨獲得と国威発揚のために積極的に日本独自の技術や美しさに注力していました。

時代を代表する七宝焼きの名工の一人である並河靖之も、研究を重ねた末に独自の透明釉薬を作り出し、微妙な色彩の表現やグラデーションを可能にしました。緻密な曲線と四季折々の草花や景色、立体的な表現は並河靖之にしかできない技巧です。

こちらでは、並河靖之の明治中期の代表的な作品の特徴をご説明いたします。銀座 真生堂では、並河靖之の貴重な作品を多数取り揃えていますので、取り扱っている作品の一部もご紹介いたします。

並河の明治中期・その後の代表作の特徴

七宝焼きは、金属の下地に釉薬をのせて焼くことで美しい色彩を施します。日本では主に桃山時代から江戸時代にかけて釘隠しやふすまの引き手に用いられてきましたが、幕末のころには目立たない存在となってしまいます。

明治時代に入ると、七宝焼きは尾張七宝の技術をもとに、新しい技術を追求する現代のベンチャー企業のような存在として、新たにスタートを切ります。その中で、他の七宝家にはない独自のセンスと技巧で台頭してきたのが並河靖之です。

並河の明治中期の代表作の中に「菊唐草文細首小花瓶」という作品があります。鮮やかなトルコブルーをベースに、菊と唐草模様が花瓶全体に大きく描かれているのが特徴です。

この作品は中国の影響を受けた初期の作品から、新たな作風に変化し始めたころの作品であるといわれています。龍や鳳凰が描かれた初期の作品に比べて、色彩がより豊かになり、余白の使い方も変えています。

並河の作品は時代ごとに日本の四季を感じるような華やかな作風が多くなり、絵画のような表現が強くなっていきます。中でも香炉の作品には金閣寺・平安神宮・平等院・修学院などの名所の景色が季節ごとに描かれているため、より作風の変化を感じることができます。

「波濤文香炉」という作品は、緑と青の中間色のような色鮮やかなベースに、青と白で波の模様が繊細ながらも力強く描かれています。見る人によって感じ方が異なる点も並河作品の魅力といえるでしょう。

namikawa japanese cloisonne shop,ginza shinseido,enamel vase,enamel box

銀座 真生堂で取り扱う並河靖之の作品紹介

銀座 真生堂では、並河靖之の貴重な作品を幅広く取り揃えています。こちらではその一部をご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください。

並河靖之 花蝶図 香水瓶 各種
作品名 並河靖之 花蝶図 香水瓶 各種
作品の特徴 並河靖之の特徴の一つである、鮮やかな花に蝶が舞う様子が全面に表現された香水瓶です。ベースの色が青・緑・茶の三種類あり、どれも緻密で繊細な技術が伝わる非常に美しい作品です。商品ページには構図も掲載していますので、ぜひご覧ください。
サイズ 高さ約7㎝・幅約3㎝
商品ページURL https://ginza-shinseido.com/blog/2019/09/10/並河靖之-花蝶図-香水瓶-3点/
並河靖之 藤に鳥図 蓋物
作品名 並河靖之 藤に鳥図 蓋物
作品の特徴 紺地に並河が好んだ藤の花が鳥や蝶とともに施されています。明治時代の作品で、底に「京都 並河」と刻銘されています。蓋の部分には緑の釉薬を使用した、並河ならではの斑模様が描かれている色彩豊かな作品です。
サイズ 高さ約10㎝・幅約6.5㎝
商品ページURL https://ginza-shinseido.com/blog/2019/09/10/並河靖之-藤に鳥図-蓋物/
並河靖之 花蝶図 瓢箪形花瓶
作品名 並河靖之 花蝶図 瓢箪形花瓶
作品の特徴 並河靖之の明治時代の作品で、数ある作品の中でも形が非常に珍しい花瓶です。この形は国内外の登録作品にも掲載がないため、特に貴重な作品だと思います。色鮮やかな緑をベースに、草花や蝶が描かれており、花の美しいグラデーションは並河の技巧を感じることができます。
サイズ 高さ約16㎝・幅約8㎝
商品ページURL https://ginza-shinseido.com/blog/2019/09/10/七宝焼/

この他にも、銀座 真生堂では並河靖之の七宝焼きを多数取り揃えていますので、作品の価格・詳細・ご購入方法などのご不明点がございましたら、お問い合わせフォームよりご連絡ください。

namikawa japanese cloisonne shop,ginza shinseido,enamel vase,enamel box

並河靖之の作品のご購入は銀座 真生堂へ

明治時代を代表する七宝家である並河靖之は、独自の釉薬を開発したことで日本ならではの繊細で美しい七宝焼きを生み出しました。どの色彩にも適度な透明度とグラデーションがあることで作品が立体的になり、その上品さには見る人を惹きつける力があります。

並河靖之の七宝焼きをお探しの方は、銀座 真生堂をご利用ください。

namikawa japanese cloisonne shop,ginza shinseido,enamel vase,enamel box

七宝焼きをお求めなら銀座 真生堂(namikawa japanese cloisonne shop)へ

店舗名 銀座 真生堂
住所 〒104-0061 東京都中央区銀座5丁目1 銀座ファイブ 2F 真生堂
TEL(担当直通)
070-3855-5010
※全ての営業電話はお断りします
mail ginza.shinseido@gmail.com
古物許可証 東京都公安委員会許可 第301061905277号
代表者 茎田 武
URL https://ginza-shinseido.com

PAGE TOP