並河靖之 竹に蝶図 大花瓶 ※SOLD

並河靖之 竹に蝶図 大花瓶

 

並河靖之 竹に蝶図 大花瓶

並河靖之の作品ございます。晩年の作品に稀に見られる赤銅の植線を使った非常に珍しい作品でございます。赤銅そのもので葉や枝の形に作り、胎に貼り付けられております。この手法は靖之の晩年の成果の一つかと思われます。

並河靖之によって残された作品のほとんどが10cm程度の小さな作品でございます。当時から美術品として制作されており小さな作品でもかなりの高額で販売されておりました。今回のような大きな作品は更に高額で販売され、なかなか手がだせる物ではなかったと言われております。

明治期   高さ28cm×横幅8.5cm
※SOLD

商品ギャラリー

関連記事

PAGE TOP