川出柴太郎 花図 花瓶

川出柴太郎 花図 花瓶

 

川出柴太郎 花図 花瓶

今回は川出柴太郎の作品ございます。川出柴太郎の作品はほとんど残されておりません。理由は安藤七宝の工場長を務めており個人の作品を制作する時間が限られていたと考えられます。残された作品は個性的な物ばかりで今回の作品も個性溢れる変わった釉薬を使用しております。
明治期   高さ25cm×横幅8cm
価格、商品の詳細、ご購入方法など下記よりお問い合わせ下さい。

商品ギャラリー

関連記事

PAGE TOP