明治150年展 (京都国立近代美術館)

先日開催された京都アンティークフェアでは真生堂ブースに多数のご来場、誠に有難うございました。

出張中の空き時間を利用して京都国立近代美術館に行って来ました。

ちょうど「明治150年展」の催しが始まっており、並河靖之,濤川惣助,林小伝治,安藤重兵衛など

多数の七宝が展示されておりました。

名工の技術に驚かされる、とても良い展示会でした。

七宝、金工、薩摩焼など、とても素晴らしい作品が展示されておりますので是非ご覧頂きたいです。(2018年5月20日まで開催されております)

銀座 真生堂でも並河靖之などの美しい明治七宝を多数展示販売しておりますので

是非お越し下さいませ。

 

関連記事

PAGE TOP